前へ
次へ

亡くなった人が喜ぶであろう家族葬

一般的に家族や親族、さらには仕事関係やその他大勢の人がやってくる葬儀は、喪主を始めとして家族は疲労困憊状態になります。
多くの人々とのお別れを亡くなった人が生前に希望していたのであれば、このような葬儀が良いかもしれません。
しかし、特にそのような取り決めも生前に無かったのであれば、家族葬がおすすめです。
亡くなった方の今までの歴史を振り返ったり、こんなこともあった等、色々と楽しい時間を過ごせるのも家族葬の特徴です。
葬儀というと、悲しいというイメージになりますが、この家族葬に関しては悲しみは当然あるかもしれませんが、それだけではないです。
亡くなった人も最後の時間を身内と過ごすことにより、天国へ後悔なく旅立つことができるでしょう。
多くの人々が参列する葬儀は葬儀の後も家族はやることが山積みです。
家族や親せきだけで行うものであれば、そこまで大変ではありません。
しかも、費用も一般的な葬儀に比べて、だいぶ安く抑える事が可能です。

Page Top