前へ
次へ

家族葬に参列しようとする人もいます

家族葬に家族以外は参列はどうするのか、ということがあります。
名前の通り家族葬なわけですから基本的にはお断りするということが普通です。
葬式に関する案内はともかくとしていなくなったということは事前に伝えたりすることもありますのでその時に葬儀に参列させて欲しいと言ってくる人もいるわけです。
恩義があるとか極めて親しかったとかそういうことがあるわけで家族葬であろうとも参列したいと言ってくる人もいます。
そうなりますと家族でないのだから断らなければいけないのかと言うとそうではないです。
もちろんそれを理由に断っても良いのですがこの人は故人も特別にお別れをしたいだろうというようなことが分かるのであれば、それは参列することを認める事もよいでしょう。
このあたりは本当に個々に判断するべきことになります。
ですから、かなり面倒なことになってしまうこともありますがそんなに多い事例ではないです。
多くの場合は家族のみで普通に行えます。

Page Top