前へ
次へ

家族葬を選択している人も多くなっています

葬式といえばまだまだスタンダードなものが選択されるということもありますが最近では、家族葬を選ぶ人も多くなっています。
とある調査では30%くらいは家族葬を選択するということが判明していて、つまりは3、4人に一人くらいはこうした方式を選んでいるということになります。
つまりは、かなり一般的になりつつあるわけです。
ですから、自分がやることも想定しておいたほうがよいでしょうし、或は相手からそういわれることもあるわけです。
家族葬自体は昔からあったのは確かではありますが、そんなに多いことではなかったのです。
ですが今ではかなり一般的になっていますから、自分が参列しようと考えていたのにもかかわらず相手が家族葬でやりますということもあるわけです。
この場合、どうするのか、といえば当然、呼ばれていないのであれば参列しないことです。
但し、終わった後に自宅で四十九日までは祭壇を作って、とやるでしょうからそこにお線香を、というのはありでしょう。

Page Top